事務所デザイン.COM > オフィスレイアウト事例[作品一覧] > マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社

株式会社ワーク : デザイン作品詳細

クリップとは
space
デザイン会社アクセスランキング2位

デザイン会社概要

所在地 東京都港区芝1-9-6マツラビル3F [地図]
代表者 坪内 雅彦
担当者 問い合わせ担当
設立 1991年11月19日
業種・業態 オフィス企画設計・内装工事・事務機販売
坪単価 3万円-50万円
デザイン・設計・内装・電気・電話・LAN・引越し

社内風景

過去作品

株式会社ネオ・ユニバース
ビカ・ジャパン株式会社
ネイチャー・ジャパン株式会社
リンカーンエレクトリックジャパン株式会社
株式会社ウィ・キャン
株式会社ダイオーズ
日本ウォーターズ株式会社
株式会社イービーエムズ
ディー・エス・エムジャパン株式会社
株式会社西遊旅行
NEXCO中日本サービス株式会社
ワイヤレステクノロジー株式会社
レッド・ウィング・ジャパン株式会社
ピューラック・ジャパン株式会社
日本カンタム・デザイン株式会社
ポルシェ ジャパン株式会社
株式会社アプローチ・システムズ
NPGネイチャー・アジア・パシフィック
三井・デュポンフロロケミカル株式会社
株式会社プロフェーロ
リンカーンエレクトリックジャパン株式会社
ホグロフスジャパン株式会社
ワイデックス株式会社
マテル・インターナショナル株式会社
株式会社ジーネクスト
イノベイジア株式会社
ニュージーランド航空
VitecGroup
株式会社日本ケアコミュニケーションズ
株式会社ペルソン
カールツァイス株式会社
ステッドラー日本株式会社
合同会社VFSサービシズ・ジャパン
一般財団法人雇用開発センター
株式会社クロス
株式会社ケント
株式会社ツーアール
ヴェ・マンフィス香料株式会社
株式会社セスクワ
ヴェロ・ジャパン株式会社
株式会社デザインネットワーク
space
概要

[マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社]

東京都渋谷区 / 恵比寿 /
マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社 マレンロウ・グループ・ジャパン株式会社

こちらはエントランスです。
正面の壁と電話台はコンクリート素材に、手で敢えてダメージを加えることで渋い風合いを作り出しています。一方社名版はプラスチックで造作、壁の素材と対比させるようにつるつるとした素材を合わせました。

こちらがオフィス全体の平面図です。
元々天井が斜めの格子状になっていたことを生かして、レイアウトしています。
ワンフロアに収めることで、社員同士のコミュニケーションが取りやすいオフィスになっています。

こちらは執務エリアです。
長テーブルの対面式ですが、一人ひとりのスペースが広めに確保されているので、圧迫感がありません。
元々天井がスケルトンになっていたので、それをそのまま活かし、表面はコンクリートで塗装しています。さらに配管をむき出しのまま見せることで、よりインダストリアル感を出しています。
右側の2つの扉はスカイプルームです。海外オフィスと集中してミーティングできるよう、それぞれ個室になっています。

こちらは共有スペースです。奥には2つの会議室があり、必要に応じて仕切りを外し繋げられる作りになっています。なお、オフィス内のすべての会議室は全面ガラス貼りでオープンな作りです。窓からの自然光も降り注ぐので明るくて良いですね。

こちらは共有のキッチン&カウンターです。
オフィスでは、メンバー誕生日やプロジェクトの成功などをお祝いする「Kanapi Friday(乾杯フライデー)」というパーティーを定期的に開催されているそうで、皆様でお酒なども楽しまれるそうです。
共有スペースには、プロジェクターと高品質なスピーカーも内蔵されており、全社会議などもこちらで行われているそうです。

こちらは、執務エリアの奥にある会議室です。
壁には、企業ロゴの一部と会議を取り組む際の姿勢が記されています。
こちらだけでなく、壁や天井などオフィス内の様々な場所におしゃれなグラフィックデザインが施されているのですが、これらはすべてお客様ご自身によって描かれたものです。
この様なステキなグラフィックデザインに囲まれた場所にいると、クリエイティビティも高まりそうですね。

こちらは電話やオフィス内の喧騒を離れて、静かな場所で業務集中したい時に使えるおこもりスペースです。以前のオフィスでは、別フロアに設けられていましたが今回はワンフロアでまとまっているので、移動の工数やチームメイトを探す手間もなくなりました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

今回は、外資系広告会社様のオフィスデザイン事例です。
同社のオフィスをデザインさせて頂くのは3回目となります。人員増加に伴ってオフィスも増床したいとのことで広い物件に移転されることになりました。

●1回目のオフィスデザインはこちら:https://work-design.co.jp/showcase/detail.php?c_no=61
●2回目のオフィスデザインはこちら:https://work-design.co.jp/showcase/detail.php?c_no=287

今回は、広いワンフロアにゆったりとしたスペースを確保した、開放感のあるレイアウトになりました。デザインは、コンクリートむき出しの天井やステンレス素材の家具を置くことで、全体的にインダストリアルな雰囲気に…。そこへ漆黒の壁に描かれた落書き風なグラフィックデザインが組み合わさることで、個性の光るおしゃれでカッコイイオフィスに仕上がっています。