事務所デザイン.COM > オフィスレイアウト事例[作品一覧] > 株式会社INVALANCE

workstyledesign inc. : デザイン作品詳細

クリップとは
space

デザイン会社概要

所在地 東京都港区南青山1-15-22 [地図]
代表者 本田栄一
担当者 河村百香
業種・業態 プロジェクトディレクション・マネジメント・設計デザイン・パース製作・施工・家具販売・コンサルティング

過去作品

アマゾンジャパン合同会社
RGAリインシュアランスカンパニー日本支社
フィリップモリスジャパン合同会社
株式会社マイリファー
電通イージスジャパン株式会社
株式会社アクセルラボ
株式会社セレス
株式会社リクルートライフスタイル
株式会社ネクステッジ電通
電通グループエントランス
株式会社サイバーエージェント
株式会社マネジメントソリューションズ
株式会社インヴァランス
BTSジャパン株式会社
株式会社シーエー・アドバンス
株式会社シーエー・モバイル
太陽インキ製造株式会社
株式会社テレビ朝日ミュージック
株式会社セレス
クウォンツ・リサーチ株式会社
ウェルジャパン株式会社
gloops株式会社
ギークス株式会社
オークリージャパン株式会社
株式会社PR TIMES
株式会社アイ・コミュニケーションズ
リレーションズ株式会社
株式会社ディマージシェア
株式会社リョーイン
株式会社アスリートプランニング
株式会社ギークリー
株式会社バリューファースト
山佐株式会社
株式会社コロプラ
株式会社生活の木
他多数
space
概要

[株式会社INVALANCE]

東京都新宿区 / 新宿 /
Designer's member
株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE 株式会社INVALANCE

芸術的な現代アートのデザイン空間

芸術的な現代アートのデザイン空間

大胆にも壁一面モルタルで仕上げたFaçade。
黒皮の扉が全体を引き締めるデザインです。
切り抜かれたサインは、主張せずにもずっしりとした存在感を醸し出します。

タイルやモルタルが建築の素材感を出し
ロフトアパートメントを思わせるエントランス。
幾何学形の立体的な壁面にはエコマテリアルを使用し、
現代建築のようなコンテンポラリーさが共存します。

タイルやモルタルが建築の素材感を出し
ロフトアパートメントを思わせるエントランス。
幾何学形の立体的な壁面にはエコマテリアルを使用し、
現代建築のようなコンテンポラリーさが共存します。

タイルやモルタルが建築の素材感を出し
ロフトアパートメントを思わせるエントランス。
幾何学形の立体的な壁面にはエコマテリアルを使用し、
現代建築のようなコンテンポラリーさが共存します。

アンティーク家具が並ぶ、コミュニケ―ションライブラリー。
資料の所蔵は勿論、来訪者や社員同士での打合せ、
パーティー利用など使い方は様々です。

アンティーク家具が並ぶ、コミュニケ―ションライブラリー。
資料の所蔵は勿論、来訪者や社員同士での打合せ、
パーティー利用など使い方は様々です。

壁面に木毛板を使った会議室。
チェアは北欧ブランドのHAYチェアをセレクト。
素材とフォルムにこだわり構成しました。

社長室の前にある会議室。
社内の打合せがここで行われます。

▼この作品のその他の写真